相談事例「私の言動を全て悪く受け取る夫」

まゆみ夫婦問題相談 相談事例 私の言動を全て悪く受け取る
プロフィール

ご依頼者様:奥様
家族構成:夫

子(1歳)

結婚して2年になり、1才の子供がいます。

私が育休明けて仕事に復帰してから夫婦関係が悪化し、口論が多くなりました。

別居や離婚の話も出ています。

原因はなんとなく分かっているのですが、どう対応していいか分かりません。

夫は私の言動に対してすぐにキレたり、機嫌が悪くなります。

私の発言をネガティブな方向へ自動変換して受け止めているようです。

先日、冷静に話合いをして夫の考えが分かりました。

私の口の利き方がカンにさわったり、すぐに言い訳したり、
自分の正当性を主張する方向にもっていくことが嫌なのと、
子育ての方針を決める際に自分の意志を押し通して
夫を軽んじていると感じていたようです。

決してそんなことはないと思うのですが…。

原因は分かったのですが、どう対応していいかわかりません。

スタッフのカテゴリー: 相談事例.

宜しければシェアして下さい。

関連情報

相談事例「里帰り出産中に夫が浮気をしていました」
相談事例「里帰り出産中に夫が浮気をしていました」

結婚後6年ほどたちますが、最近夫の態度が以前より私にきつく当たるようになりおかしいと思い、 もしかして浮気でもしてるのではと思い、問いただすと、会社の年下の女性と、 何回か関係をもち出産前まで関係が続いていたと告白してき …

相談事例「妻との向き合い方をどうしていけばいいのかわからない」
相談事例「妻との向き合い方をどうしていけばいいのかわからない」

結婚後数年がたち、当初は優しかった妻ですが、 年々怒ることが多くなり、私は妻に対して恐怖を感じてしまい何も言えなくなってしまっています。 妻は再婚で私との実子は三女のみです。 私の考えは夫婦とはお互いに理解、尊重して助け …

相談事例「妻から毎日のように責められています」
相談事例「妻から毎日のように責められています」

私がだらしなく、何かを片付けていないとかやりっぱなしだとかいうことがきっかけで、 潔癖症の妻から責められ、毎日のように喧嘩しています。 自分ではそんなことはないと思うのですが、妻は私が発達障害ではないかといいます。 もと …

相談事例「長年妻を粗末に扱ってきたせいで話を聞いてもらえない」
相談事例「長年妻を粗末に扱ってきたせいで話を聞いてもらえない」

私が家事や育児に非協力的で、 妻を家政婦や奴隷のように扱っていました。 妻が困ったり嫌がったりしたことを、自分の屁理屈やわがままでゴリ押しし、 妻がどうしても手伝ってほしいと頼んできたこともやらず、 一方で妻を喜ばせるよ …

相談事例「主人が海外で浮気をしていました。」
相談事例「主人が海外で浮気をしていました。」

先ほどお電話させていただいた者です。 主人の女性問題のことでご相談させていただきたいと思っております。 夫は会社を経営しております。中国に支社があります。 使途不明金があり、その理由を聞いて教えてくれませんでした。 よく …

相談事例「夫の浮気とそこからくる疑心暗鬼」
相談事例「夫の浮気とそこからくる疑心暗鬼」

私と夫は学生時代からの長い付き合いで、 3年前に結婚して一緒に暮らし始めました。 たまたま夫のスマホ画面から入力の予測変換に女性の名前が見えたので不審に思い、 スマホを本人のいないところでのぞくと私の知らない女性と連絡を …

相談事例(育児方法、しきたりなどの考え方の相違)
相談事例(育児方法、しきたりなどの考え方の相違)

夫婦の食い違いで困ってます。 妻が育児の仕方で少しでも手順を間違えると怒る。子供の様子がおかしいと私のせいにする。 家事も少しでも間違えると怒り、困り果てています。 また、お盆、正月、大安仏滅など、しきたりに対する考えが …

相談事例「夫が出て行ってしまうのが不安」
相談事例「夫が出て行ってしまうのが不安」

夫が週末に出て行ってしまって、一泊して戻って来たのですが、 今までは家を出るまではしてなかったので、動揺してしまいました。 先月、私が2人目の育児休暇から仕事復帰したばかりで、 夫の家事育児の負担が急に増えたこと、それに …

相談事例(自分自身をコントロールできなくなってしまいました)
相談事例(自分自身をコントロールできなくなってしまいました)

何から話していいかわかりませんが、 数年前から、主人の態度や言葉に耐えられなくなり、 自分が精神的におかしくなってしまっています。 暴力を振るわれ、ケガをした事もあり、 威圧的な態度を取られる事に敏感になり、 今は私の方 …

相談事例「夫が別居を希望しているが今まで通り家族で暮らしたい」
相談事例「夫が別居を希望しているが今まで通り家族で暮らしたい」

夫の転職と共に家の売却を行い、近くの賃貸マンションに引っ越しました。 仕事も変わったばかりでの新生活でストレスも多少ありました。 夫の仕事はかなり多忙で配属後はほとんど毎日夜中の2時、3時の帰宅が続いておりましたし、 ま …