井原探偵事務所のご紹介

 

先日、井原探偵事務所の井原さんとお会いしました。

井原さんは麻布に事務所を構えていて

とても優しく真面目で素敵な方でした。

仕事に対する姿勢は依頼者を第一とした体制を整えており

徹底された人材の育成に、最新機材の導入、

他の有能な専門家との連携・協力からワンストップで提供をされています。

井原探偵事務所の特徴

※井原探偵事務所様のサイトから一部転載させて頂いております。

圧倒的な探偵・調査力の優位性

探偵・調査力は、探偵や興信所などによってかなりの差があります。

探偵業界では、残念なことにこの探偵・調査力と、探偵や興信所などの規模や調査料金の金額・費用、広告の露出とは全く比例しません。

そしてこの探偵・調査力ですが低いとご依頼者さまにとって致命的となります。

しかし実際に探偵・調査力が高い業者は東京でもごく少数と言えます。

井原探偵事務所は、日々刻々と変わる世の中でお客さまの多様なニーズに応えられるよう、日々研鑽しております。

当探偵事務所の探偵・調査力は、東京はもちろん全国で他と比較した場合かなりの差をつけられることができます。

また、難易な状況で他の探偵や興信所などで取り扱ってくれなかった案件、うまくいかなかった案件など、是非とも井原探偵事務所にご相談ください。

 

徹底的に無駄を省きます

客引きのための見せかけの料金や、わかりづらい料金体系、そもそも料金表を載せていない業者も多くみかけます。

確かに料金は安いにこしたことはありません。
しかし安かろう悪かろうで証拠がとれなければ、探偵・調査をするなんの意味もありません。

私どもの探偵業界では、優秀な探偵は非常に少なく引く手数多です。

探偵の人材確保のための最低人件費を考慮しても、考えられないくらい安い価格を提示する業者は、経験が浅い素人同然のバイトの起用や、やるべき必要なことをやらないなど、どうしても限界や裏がある可能性が高いと思われます。

その結果ご依頼者さまの不利益につながると当探偵事務所は考えます。

そのため井原探偵事務所は無茶な料金単価を下げるのではなく、できる限りの無駄な調査時間や経費・ご依頼者さまの不利益を徹底的に省きます。

 

情報量が多く、参考にしたいブログも投稿されております。

浮気・不倫の証拠がないと泣き寝入り?離婚のときに不利になる?

浮気・不倫!探偵の報告書、効果的な活用方法とは!

本当のことを知ることが怖くて、色々と悩んでいて前に進むことが出来ない。

また結論を出すことも出来ない。

そんなとき、きちんと、状況を把握した上で

自分の方向性を決めることはとても大切な事だと思います。

それが、悪い方向へ向かうとはいいきれません。

ですので、このように調査が必要なときは、

安心、信頼できるところで、調査をされた方がいいと思います。

 

〒106-0045 東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル4F TEL.03-6869-1685

カテゴリー: 埼玉・川越【夫婦問題・改善解決!ブログ】

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること
旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること

離婚原因の1つ、夫の「浮気」を防止するには、どこからが「浮気」なのかを夫婦で互いに話し合って共通の認識を持っておくことである程度、未然に防ぐことができます。 しかし、それだけでは不十分で、妻も浮気をされないために日ごろか …

新宿で相談受付中です。
新宿で相談受付中です。

都内のお客様のご相談を新宿で受けられるようになりました。 ですので、わざわざ埼玉までいらしていただいた方も、 今後、新宿でお受けすることができるようになります。   ご希望の方は、是非、お声がけくださいませ 音 …

中高年夫婦の有り方。考えが合わないときどうしたらいい?
中高年夫婦の有り方。考えが合わないときどうしたらいい?

最近、熟年夫婦のご相談をよく受けています。 子育てがひと段落した50代の夫婦としてはベテランの世代。 婚姻生活も長くなりお互いのことをよくわかり「妻はこういう人間だから…」 「夫はこういう人で、もうしょうがない」と考えて …

うまくやっていけるかも?夫婦の修復を決心したら
うまくやっていけるかも?夫婦の修復を決心したら

夫婦間に色々なことがあって、一時期は「この人とはもうやっていけない…」 「もう一緒にいられない」と考えてしまうこともあると思います。 ですが、一歩立ち止まって「もう少し頑張ってみよう」「またうまくやっていけるかもしれない …

思わぬ発見も?!読書で自分を振り返る
思わぬ発見も?!読書で自分を振り返る

夫婦関係を良くするために、心理学関係の学術書を読んだり、夫婦仲を改善するような 実用書を読むことがあると思います。 そこで「なるほど」と感じることももちろんありますでしょうし、書いていることを実践して夫婦仲が改善できたの …

離婚不受理届について
離婚不受理届について

離婚協議中のご夫婦で、一方のみに離婚の意思があり、 もう一方は離婚したくないといった場合があります。 離婚届自体の提出はそもそも本人である必要がなく、 また本人確認がされるわけでもありません。 全ての筆跡がまったく同じで …

家事事件について
家事事件について

家事事件とは、民事事件などに対応する言葉で、 民事事件が第三者同士の争いを扱うのに対し、 家事事件は家庭内の争いを扱います。 家事事件における手続きの種類には調停、審判、訴訟があります。 聞いたことはあるけれど、あまりな …

夫・妻が浮気しているかも?浮気している人の特徴とは?
夫・妻が浮気しているかも?浮気している人の特徴とは?

「もしかしたら、パートナーが浮気しているかも!?」 そんな疑いがあれば、とても心配で不安だろうと、心中お察しします。パートナーの浮気は家庭の根幹を揺るがす大事件ですよね。でも冷静に対処するように心がけて下さいね。 自分の …

あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。

ご挨拶が少し遅れましたが、あけましておめでとうございます。 2017年はあっという間に過ぎましたが、充実した1年だったと思っています。2018年も皆様に寄り添っていけたらと考えています。 今年もどうぞよろしくお願いします …

面会交流権について
面会交流権について

ご夫婦が離婚された場合、お子様はいずれかの元に引き取られることになります。 この場合に、親権を得なかった側の親が、お子様と交流することを面会交流といい、 その権利を面会交流権といいます。 面会とはいいますが、直接の対面だ …