産後クライシスと産後うつとは?

まゆみ夫婦問題相談オフィス・公式ブログ・産後クライシスと産後うつとは?

結婚して赤ちゃんが生まれました。
とてもおめでたいことですね。
周囲の家族や友達はみんな祝福してくれます。
でも赤ちゃんが生まれると両親はとても大変ですよね。

1歳までは本当に手がかかりますよね。
3時間おきにミルクをあげたり、おむつを変えたり。
慣れない赤ちゃんとの新生活で、ただでさえ大変なのにさらに

「妻が産後うつになってしまった!!」

旦那さまも辛いでしょうし、
病気になった奥さまも辛いこととお察しします。
今回は産後クライシスと産後うつへのアドバイスを書かせて頂きました。

産後クライシスとは?

クライシス=危機・重大局面です。
出産後の離婚危機という意味です。

慣れない出産後の生活で夫婦関係に亀裂が入ってしまう危険があります。

新生児~2歳頃までの赤ちゃんは可愛い反面、本当に手がかかります。
それに加えて奥さまがうつ病になってしまうと

・夫に精神的、肉体的な負荷がかかる
・妻が精神的に情緒不安定になる
・お互いに思いやる余裕がなくなる

こういった問題が出てきてしまっていることと存じます。
奥さまが倒れてしまうとその一家は大変です。

お互いに寝不足や仕事の疲れで喧嘩ばかりしてしまう。
うつ病の患者や妻の気持ちが夫には分かって貰えないと感じる。

そうなると離婚を考えてしまうこともありますよね。
こんな時はどんな解決方法があるかアドバイスさせて頂きます。

奥さまの性格が変わったわ

産後うつ病であれ一般的なうつ病であれ、そこには特徴があります。

「以前は真面目だったのに急に性格が変わってしまった」

以前は勤勉だったのに寝てばかりだとか、
優しい性格だったのにすぐヒステリーを起こして騒ぐようになってしまった等の声が聞かれます。

実はうつ病やその他メンタル疾患というのは、
精神的な面だけではなく肉体的な面で疲労して発症することも多いのです。

奥さまの身体の中では出産後、もの凄く急激なホルモンバランスの変化が起こっています。

女性の身体は思春期・出産・更年期でホルモンバランスが変わります。
目に見えなくても身体は急激な変化に対応できず悲鳴をあげています。

それに加えて育児のストレスや寝不足が重なるのでもう大変です。

奥さまは旦那さまが嫌いになったわけでも性格が変わってしまったわけでもありません。
身体の変化に気持ちが追い付いていかず、イライラしているだけです。

辛抱強く見守ってあげてくださいね。

周囲や公共機関を頼ろう

近くに祖父母が居る場合で協力を仰げそうならすぐ連絡してください。
また、行政の育児相談会や公共の一時保育を利用する手続きをしてください。

誰かに話を聞いてもらうだけで気持ちが楽になるものです。
2人だけで頑張らず周りにSOSを発信してくださいね。

おわりに

産後に奥さまがうつ病を発症してしまった。
本当に大変な事態だと思いますが思い詰めないでくださいね。

可愛い2人の赤ちゃんのためにも産後クライシスを上手く乗り越えましょう。

カテゴリー: 埼玉・川越【夫婦問題・改善解決!ブログ】, 埼玉・川越【家族・子育て解決!ブログ】, 産後
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

浮気はいいとこ取りの、恋愛ごっこ?
浮気はいいとこ取りの、恋愛ごっこ?

こんにちは、夫婦問題専門カウンセラーの大塚です。私はよくパートナーの浮気について、ご相談を受けています。 浮気について、どういう心構えをしたり、対処したら良いのか?ということを、まずお話しを伺って、アドバイスをさせて頂い …

あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。

ご挨拶が少し遅れましたが、あけましておめでとうございます。 2017年はあっという間に過ぎましたが、充実した1年だったと思っています。2018年も皆様に寄り添っていけたらと考えています。 今年もどうぞよろしくお願いします …

夫婦は精神状態が移ってくる!?そんな時は自己中になる??リフレッシュのコツをご紹介します。
夫婦は精神状態が移ってくる!?そんな時は自己中になる??リフレッシュのコツをご紹介します。

今回は夫婦円満のコツと、夫婦がお互いに影響されて、不機嫌が移ってしまう。こういう時にやり過ごすコツをお伝えします。 夫が仕事で煮詰まっていて機嫌が悪いので困る。妻が体調が悪いので八つ当たりしてくるので嫌だなあ。 こんな事 …

揺らぐ気持ち…修復できるのか迷ったら
揺らぐ気持ち…修復できるのか迷ったら

夫婦間に何らかの問題があって、このまま夫婦関係を続けていくことが できるのか不安に思うことはないでしょうか。 「離婚」という選択肢ももちろんあるわけですが、 本当にそれでいいのか迷ってしまうことは当然ながらありますし、 …

レンジャー五領田法律事務所のご紹介
レンジャー五領田法律事務所のご紹介

こんばんは、 今日は、サイトトップのリンクに五領田弁護士のサイトのリンクを貼らせていただいたので、五領田弁護士について間単にご紹介をさせていただこうと思います。   レンジャー五領田法律事務所 五領田 有信(ご …

離婚不受理届について
離婚不受理届について

離婚協議中のご夫婦で、一方のみに離婚の意思があり、 もう一方は離婚したくないといった場合があります。 離婚届自体の提出はそもそも本人である必要がなく、 また本人確認がされるわけでもありません。 全ての筆跡がまったく同じで …

夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴
夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴

DV夫の心理状態は、強い劣等感で一杯になっています。 そしてDVを受ける被害者側にも劣等感があるので、DVが長引く傾向があります。 そして、夫婦間では、被害者側がDVを受けたと強く感じた時に、離婚へ発展してしまうことが多 …

モラハラ夫による子供への影響と連鎖する可能性
モラハラ夫による子供への影響と連鎖する可能性

モラハラ夫がいる家庭で育った子供は、高い確率で子供自身もモラハラを起こすと考えられています。 モラハラを治すには、自分自身が自覚して治すという意思を持たねばなりませんが、 第三者の手助けを借りるのも有効な方法です。 モラ …

離婚理由No.1「性格の不一致」とは?
離婚理由No.1「性格の不一致」とは?

性格の不一致とは、人それぞれの価値観の違いから来るものです。 違った両親から生まれて、それぞれの環境で成長すれば、 考え方に違いがあっても全く不思議ではありません。 自分の価値観は絶対的なものではありません。 まずは相手 …

鷹取行政書士のご紹介
鷹取行政書士のご紹介

本日は鷹取行政書士のご紹介をさせて頂きたいと思います。   先日、新宿に事務所を持つ鷹取行政書士さんとお会いしました。 今まで離婚、夫婦問題の専門家として、 たくさんの相談を受けてこられた離婚・夫婦問題のプロで …