パートナーに手紙を書いてみませんか?

まゆみ夫婦問題相談 公式ブログ パートナーに手紙を書いてみませんか?結婚して何年か経つと一緒にいるのが当たり前で
良くも悪くもパートナーが空気や水のような存在になっているということはないでしょうか。

誕生日にケーキを買って帰ったり、
ちょっとしたプレゼントを贈ったり食事をするといった
夫婦は多いかもしれませんが、それでも感謝の気持ちはなかなか伝わらないものです。

そして結婚して年数が経てば経つほど改まって
感謝や愛情を表現する言葉を発するのがどこか気恥ずかしくなってしまうことは多いです。

「結婚してこんなに一緒にいるのだから妻(夫)は言わなくても
自分の気持ちは伝わっているはず」と思ったら大間違いです。

そして言葉にするのが苦手なのは一般的に男性、年代が上がるほどその傾向は強くなります。
では感謝や愛情の言葉をかけてもらっていないパートナーはどう思っているのでしょうか?

誰だって感謝されたい

夫が会社に毎日行っていること、妻が料理や掃除などの家事労働、
何年も何十年もしているとあたかもそれが当たり前のように感じてしまって
改めて「ありがとう」という機会を見逃してしまいがちです。

でも急にかしこまって「ありがとう」というのは気恥ずかしい、
その上タイミングや言い方によってはきちんと受け取ってもらえないんではないか、
という不安もあってなかなか口に出して感謝の気持ちは伝えづらいですよね。
そこで直接伝えることが難しい方におすすめしたいのが「手紙」にするという方法です。

手紙にはこんなメリットが!

まず口に出すのが気恥ずかしいということでも、
手紙にすることによって普段はなかなか伝えられないようなことも
言えてしまうということでしょう。

また、手紙は形として残るのでずっと取っておくことも可能です。
ふとしたタイミングで昔の手紙を読み返して、
「ああ、あの時はこんなことがあって妻(夫)は感謝してくれていたのか」と
思い出を振り返ることもできますね。

手紙より手軽なメッセージカード

何も便箋にぎっしりと文章を書く必要はありません。

「ちゃんとした手紙を書いてみたいけれど、どうも文章を書くのが苦手で…」
と思って何もしないよりだったら、
短文でもいいので小さなメッセージカードに一筆書くという方法もあります。

「いつもお仕事お疲れさまです。ありがとう」といった簡単なことでもいいので
まずは書いてきちんと渡してあげましょう。

手紙を渡したことをきっかけにしてお互いの気持ちを確かめあたったり、
なかなか言えなかったことも話せるようになるかもしれませんよ。

カテゴリー: 埼玉・川越【夫婦問題・改善解決!ブログ】
タグ:,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴
夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴

DV夫の心理状態は、強い劣等感で一杯になっています。 そしてDVを受ける被害者側にも劣等感があるので、DVが長引く傾向があります。 そして、夫婦間では、被害者側がDVを受けたと強く感じた時に、離婚へ発展してしまうことが多 …

モラハラ夫への夫対処法 改善策は?
モラハラ夫への夫対処法 改善策は?

DVの中でも暴力を用いず相手を精神的に追い詰める行為をモラハラと言います。 モラハラ夫によく見られる傾向は、夫自身のプライドが高く相手を見下す言動が多くなることです。 モラハラ夫への対処法は、軽度の場合は妻自身が深く悩ま …

30代母親が長女だけにキツく怒ってしまう事の悩みを解決する方法
30代母親が長女だけにキツく怒ってしまう事の悩みを解決する方法

  皆さんこんにちは!夫婦問題相談オフィス代表の大塚麻由実です。 今回は、30代の家族問題でお悩みの女性の方へ、家で簡単に改善出来る方法をお伝えします。 シーン別に解決方法をお伝えさせて頂きますね。 見出し:ま …

モラハラ夫になる原因は幼少期の家庭環境!?
モラハラ夫になる原因は幼少期の家庭環境!?

夫がモラハラを起こす原因は、育った環境が大きな影響を及ぼしていると考えられています。 その環境は大きく2つに分かれます。 男尊女卑の考え方で育つと、常に自分が一番で相手を見下すようになります。 また過保護や過干渉を受けな …

揺らぐ気持ち…修復できるのか迷ったら
揺らぐ気持ち…修復できるのか迷ったら

夫婦間に何らかの問題があって、このまま夫婦関係を続けていくことが できるのか不安に思うことはないでしょうか。 「離婚」という選択肢ももちろんあるわけですが、 本当にそれでいいのか迷ってしまうことは当然ながらありますし、 …

もっと早く知っていればよかった子育てのストレスの原因と解消法!
もっと早く知っていればよかった子育てのストレスの原因と解消法!

子育てが大変でストレスになっていたのではなく、原因は自分にあった??子育てに余裕を持ち、具体的にストレスを解消する方法をお教えします!   先日、livedoorニュースや、マイナビなどのメディアの方へ私の記事 …

家事事件について
家事事件について

家事事件とは、民事事件などに対応する言葉で、 民事事件が第三者同士の争いを扱うのに対し、 家事事件は家庭内の争いを扱います。 家事事件における手続きの種類には調停、審判、訴訟があります。 聞いたことはあるけれど、あまりな …

旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること
旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること

離婚原因の1つ、夫の「浮気」を防止するには、どこからが「浮気」なのかを夫婦で互いに話し合って共通の認識を持っておくことである程度、未然に防ぐことができます。 しかし、それだけでは不十分で、妻も浮気をされないために日ごろか …

DVとアルコール依存症の関係。暴力は典型症状!?
DVとアルコール依存症の関係。暴力は典型症状!?

アルコール依存症患者は、DVも起こしやすい特徴があるといわれています。 酒を飲んでしまう自分をコントロールできない苦しさを家族にぶつけるようになり、 やがて暴力をふるうようになります。 治療で大切なのは、患者本人が病気で …

あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。

ご挨拶が少し遅れましたが、あけましておめでとうございます。 2017年はあっという間に過ぎましたが、充実した1年だったと思っています。2018年も皆様に寄り添っていけたらと考えています。 今年もどうぞよろしくお願いします …