モラハラ夫への夫対処法 改善策は?

モラハラへの夫対処法 改善策は?・埼玉・川越・「まゆみ夫婦問題相談オフィス」・大塚麻由美

DVの中でも暴力を用いず相手を精神的に追い詰める行為をモラハラと言います。

モラハラ夫によく見られる傾向は、夫自身のプライドが高く相手を見下す言動が多くなることです。

モラハラ夫への対処法は、軽度の場合は妻自身が深く悩まないよう注意します。

さらに夫のモラハラが強くなれば、悪い言動に対してはその一切について反応せず、
良い行動のみ反応するようにします。

モラハラとは

モラハラはモラルハラスメントの略称です。
DVの一種で暴力を用いることなく、言葉や態度で相手を追い詰める行為です。

他人から見て「まさかあの夫が?」と言うように、表面に出にくいので、
周囲の人間になかなか気づかれにくいのが特徴です。

モラハラ夫によく見られる特徴として、たとえ自分に非があってもそれを一切認めず、
理屈の通らない言い訳をしてまわりの人を責めるというところがあります。

外ではとても社交的に振る舞いますが、家の中に入れば突如別人になったかと思うほど豹変し、
文句や暴言を妻にぶちまけます。

そして危害を加える相手に対しては、その行動を監視して束縛することもあり、
精神的に追い詰めていくのです。

段階別にみたモラハラ夫への対処法

「頻繁に嫌な思いをするほどひどくはない」「妻側も原因がある」といった
軽度のモラハラに対しては、「自分に非があるのでは」と悩まず、
夫の発言を真に受けないようにしましょう。

次に「私がいないと夫はダメなんだ」という考えを捨てましょう。
モラハラ夫への同情は禁物です。

そして夫にもわかってもらえるよう、第三者を交えて今後の話し合いをしなければなりません。

その日を早く迎えるためにも、夫のプライドを傷つけないように、
普段は夫に優しく、言葉遣いも丁寧に接します。

もし、夫のモラハラが徐々に強くなってきたら、毅然とした態度をはっきり示してください。

夫の悪い行動に対しては、その一切を無視して良い行動の時だけ相手をするのも効果的です。
モラハラ夫は、相手を追い詰めて反応を見ているので、効果がないと思えばやる必要がなくなるのです。

最終的に、離婚しなければならない事態になることもあります。

モラハラ夫との離婚には、当人同士では難しい場合が多いので、
第三者に介入を依頼する時に相談がしやすいように、
今までのモラハラの経緯を細かく記録に残しておくといいでしょう。

カテゴリー: 埼玉・川越【夫婦問題・改善解決!ブログ】
タグ:, , ,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

旦那に浮気されたけど離婚したくない
旦那に浮気されたけど離婚したくない

夫が浮気をしても妻が離婚を望まないなら、時が経つのを待つのではなく、 妻自らが互いの気持ちを元に戻す行動を起こすことが大切です。 夫と離婚したくないなら「離婚はしない」と強く願い、毅然として対処すべきです。 夫婦関係専門 …

思わぬ発見も?!読書で自分を振り返る
思わぬ発見も?!読書で自分を振り返る

夫婦関係を良くするために、心理学関係の学術書を読んだり、夫婦仲を改善するような 実用書を読むことがあると思います。 そこで「なるほど」と感じることももちろんありますでしょうし、書いていることを実践して夫婦仲が改善できたの …

旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること
旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること

離婚原因の1つ、夫の「浮気」を防止するには、どこからが「浮気」なのかを夫婦で互いに話し合って共通の認識を持っておくことである程度、未然に防ぐことができます。 しかし、それだけでは不十分で、妻も浮気をされないために日ごろか …

結婚前カップルのご相談
結婚前カップルのご相談

婚約を済ませた結婚前カップルのご相談が増えています。 人は生まれ育った環境や経験で思考の癖や性格を作っていきます。 その生まれ育った環境や性格が違うカップルに、 意見の食い違いや衝突は、必ず出てくるものです。 それらは、 …

面会交流権について
面会交流権について

ご夫婦が離婚された場合、お子様はいずれかの元に引き取られることになります。 この場合に、親権を得なかった側の親が、お子様と交流することを面会交流といい、 その権利を面会交流権といいます。 面会とはいいますが、直接の対面だ …

中高年夫婦の有り方。考えが合わないときどうしたらいい?
中高年夫婦の有り方。考えが合わないときどうしたらいい?

最近、熟年夫婦のご相談をよく受けています。 子育てがひと段落した50代の夫婦としてはベテランの世代。 婚姻生活も長くなりお互いのことをよくわかり「妻はこういう人間だから…」 「夫はこういう人で、もうしょうがない」と考えて …

家事事件について
家事事件について

家事事件とは、民事事件などに対応する言葉で、 民事事件が第三者同士の争いを扱うのに対し、 家事事件は家庭内の争いを扱います。 家事事件における手続きの種類には調停、審判、訴訟があります。 聞いたことはあるけれど、あまりな …

子育てでイライラしてしまう!原因と解消法
子育てでイライラしてしまう!原因と解消法

子育ては自分の思い通りにいかないことがほとんどだと考えて、 できたことだけを良かったと思って毎日を過ごすことがイライラしないポイントです。 周囲の助けを借り、時には育児を忘れる時間を持つのもいいでしょう。 親なら皆同じ  …

DVとはどんな暴力?DV夫の特徴とは
DVとはどんな暴力?DV夫の特徴とは

DVとは「家庭内暴力」のことで、肉体的に苦痛を与える暴力だけでなく、 相手の生活に制限を加えるなどといった心理的な束縛も含んでいます。 夫婦間で、夫が加害者となるDVが近年増えていますが、 自分に自信を持てないことや妻を …

モラハラ夫による子供への影響と連鎖する可能性
モラハラ夫による子供への影響と連鎖する可能性

モラハラ夫がいる家庭で育った子供は、高い確率で子供自身もモラハラを起こすと考えられています。 モラハラを治すには、自分自身が自覚して治すという意思を持たねばなりませんが、 第三者の手助けを借りるのも有効な方法です。 モラ …