【今が辛い方へ】現状から抜け出すために自分を変える

まゆみ夫婦問題相談 公式 カウンセリング 【今が辛い方へ】現状から抜け出すために自分を変える
「なんで自分ばっかりこんなに辛いんだろう?」

「もう何のために生きているのかもわからない」

夫婦間や家族のことで思い悩み、そこまで思い詰めてしまいそうになったことはありませんか?
もしくは今まさにその状態にあるという方もいらっしゃるでしょう。

もちろん人生ですから、自分が予期していなかったことや思わぬ不幸、
様々なことがあると思います。

そこである程度落ち込んでしまったり、時には悩むことは誰しもありますし、
自然なことだと思います。

ですが、自分の世界に閉じこもってしまうと、しなくていい苦労背負ってしまったり、
や不幸を自ら作り出してしまうことも知らず知らずのうちにあります。

思考パターンが視野を狭くしてしまう?

ふだん食べているものや、仕草などにパターンやクセがあるように、
思考にもその人の習慣やクセがついてしまうものです。

そしてよく使う思考パターンがネガティブなものだと
ネガティブのスイッチが入りやすくなっています。

例えば日曜の夜のこと、「明日からまた一週間か仕事か、嫌だなぁ」と
考えるのがいつもの習慣の人と「明日からまた一週間仕事だな、また頑張ろう」と
思うのが習慣の人がいたときどちらが幸福に一週間を過ごせるかといったら後者になるでしょう。

もしかすると長年の習慣で身についた思考パターンのせいで、
せっかく楽しいこと幸せだと思えることが潜んでいるのに気づかないでいるかもしれません。

でもその思考パターンは変えることができるのです。

自分を変えるためにどうするか?

「もしかすると私はネガティブに考えてしまう人間かも?!」

「なぜかいつも不幸せに感じるのはなんでだろう?」と感じた方は、
自分の思考パターンを見直してください。

そして変えたいと思ったはずです。

でも一体どうやって変えたらいいのでしょうか?
自分の歩き姿や姿勢が悪いとき、本人はどこがどう悪いのか見えないですよね。

そんなときは人(カウンセリング)を頼りましょう。
まず自分の考え方の傾向、パターンを知ってそれに対してどうアプローチしていくか、
そのことは自分ひとりの力では難しいことだと思います。

なのでまずはカウンセリングを通じて自分のことを知ることからはじめてみてはいかがでしょうか。

人に頼って相談することはとても勇気がいることかもしれません。

ですが小さな一歩を踏み出すことで「なんであんなことで思い悩んでいたんだろう」
「もっと早くに気づけば良かった」と大きな変化を遂げることがあるんです。

今は辛くても、自分の考えの変化によって、まわりの世界はまったく変わってきます。

そのためにまずは、小さな一歩、相談することからはじめてみることをお勧めします。

カテゴリー: 埼玉・川越【夫婦問題・改善解決!ブログ】
タグ:,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

思わぬ発見も?!読書で自分を振り返る
思わぬ発見も?!読書で自分を振り返る

夫婦関係を良くするために、心理学関係の学術書を読んだり、夫婦仲を改善するような 実用書を読むことがあると思います。 そこで「なるほど」と感じることももちろんありますでしょうし、書いていることを実践して夫婦仲が改善できたの …

DVとアルコール依存症の関係。暴力は典型症状!?
DVとアルコール依存症の関係。暴力は典型症状!?

アルコール依存症患者は、DVも起こしやすい特徴があるといわれています。 酒を飲んでしまう自分をコントロールできない苦しさを家族にぶつけるようになり、 やがて暴力をふるうようになります。 治療で大切なのは、患者本人が病気で …

もっと早く知っていればよかった子育てのストレスの原因と解消法!
もっと早く知っていればよかった子育てのストレスの原因と解消法!

子育てが大変でストレスになっていたのではなく、原因は自分にあった??子育てに余裕を持ち、具体的にストレスを解消する方法をお教えします!   先日、livedoorニュースや、マイナビなどのメディアの方へ私の記事 …

夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴
夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴

DV夫の心理状態は、強い劣等感で一杯になっています。 そしてDVを受ける被害者側にも劣等感があるので、DVが長引く傾向があります。 そして、夫婦間では、被害者側がDVを受けたと強く感じた時に、離婚へ発展してしまうことが多 …

共通の趣味探しで定年以降も仲良し夫婦!
共通の趣味探しで定年以降も仲良し夫婦!

昨今の離婚問題で増加傾向にあるのが「中高年夫婦の離婚」です。 ひと昔前までは、子育てを終えると夫は定年、 妻と一緒に第二の人生を楽しむいうのが理想像であり主流でした。 ですが近年では平均寿命が伸びたことでより 夫婦で過ご …

中高年夫婦の有り方。考えが合わないときどうしたらいい?
中高年夫婦の有り方。考えが合わないときどうしたらいい?

最近、熟年夫婦のご相談をよく受けています。 子育てがひと段落した50代の夫婦としてはベテランの世代。 婚姻生活も長くなりお互いのことをよくわかり「妻はこういう人間だから…」 「夫はこういう人で、もうしょうがない」と考えて …

再婚~夫が子どもを怒ると気になってしまう悩みを解決する方法
再婚~夫が子どもを怒ると気になってしまう悩みを解決する方法

皆さんこんにちは!夫婦問題相談オフィス代表の大塚麻由実です。 今回は、再婚したあとの家族問題でお悩みの女性の方へ、簡単に改善出来る方法をお伝えします。 シーン別に解決方法をお伝えさせて頂きますね。 自分の子どもではないか …

モラハラ夫による子供への影響と連鎖する可能性
モラハラ夫による子供への影響と連鎖する可能性

モラハラ夫がいる家庭で育った子供は、高い確率で子供自身もモラハラを起こすと考えられています。 モラハラを治すには、自分自身が自覚して治すという意思を持たねばなりませんが、 第三者の手助けを借りるのも有効な方法です。 モラ …

DV夫への対処法。専門機関への相談も可能
DV夫への対処法。専門機関への相談も可能

DV対処法のポイントは、暴力を無くすことだけでなく、 加害者と被害者の関係を対等な夫婦関係に戻すことか、 離婚して関係を断つかのどちらかです。 DVは放置していれば、エスカレートして命の危険を感じることもあります。 そう …

旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること
旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること

離婚原因の1つ、夫の「浮気」を防止するには、どこからが「浮気」なのかを夫婦で互いに話し合って共通の認識を持っておくことである程度、未然に防ぐことができます。 しかし、それだけでは不十分で、妻も浮気をされないために日ごろか …