離婚不受理届について

まゆみ夫婦問題相談 公式ブログ 離婚不受理届について

離婚協議中のご夫婦で、一方のみに離婚の意思があり、
もう一方は離婚したくないといった場合があります。

離婚届自体の提出はそもそも本人である必要がなく、
また本人確認がされるわけでもありません。

全ての筆跡がまったく同じであるなど、あまりにもあからさまな偽造や、
内容に不備がなければ受理されてしまいますので、離婚を望まない側とすれば、
「勝手に離婚届を出されたらどうしよう」と不安になってしまいますね。

そんなときに役立つ「離婚不受理届」についてお話します。

離婚不受理届を提出するケース

上記のように、ご夫婦の一方が離婚を望んでいないという場合が代表的です。

あるいは、離婚自体には同意していても、
様々な条件面での折り合いがついていない状態で、
話し合いが決着するまでは離婚したくないというケースも考えられます。

そのほか、あまり考えにくいことではありますが、
ご夫婦は離婚を望んでいないのに、第三者が勝手に離婚届を出してしまう
懸念があるということもあるかもしれません。

こうした場合に、離婚不受理届を検討することになります。

離婚不受理届の提出方法

離婚不受理届はどこの役所でも入手することができます。

ただし、受理されるのは届出者の本籍がある役所となりますので、
他の役所で提出した場合、受理されるまでに数日の時間差ができてしまいます。

その間に離婚届が提出されることもあるので、
本籍地で直接提出することが望ましいでしょう。

また、届けの性質上、届出者本人が提出する必要があります
(もちろん夫婦がそろっている必要はなく、一方のみで大丈夫です。)

必ず本人確認書類を持参しましょう。
記入する項目は少なく、簡単な内容ですので、問題なく提出することができると思います。

届出の有効期間は、取り下げるまでとなります。

離婚不受理届の有効範囲

気をつけるべきこととしては、離婚不受理届が有効なのは、
あくまで協議離婚の場合のみで家庭裁判所を通して裁判により決定された離婚については、
不受理届は無効となります。

これは、裁判離婚については、
離婚届を出す以前に既に離婚が成立していると考えられるからです。

逆に言えば、裁判で決定した離婚を不受理届で妨害されることはないということです。

 

最後に

離婚不受理届は、勝手に離婚届を提出されることを防ぐものですが、
お互いがきちんと話し合いのテーブルにつくことができていれば、
届出の必要はないものです。

夫婦の間で突然離婚という話が出てくると心が不安になり、
なにかしなければと思ってしまうかもしれませんが、
まずは相手と向き合い、話をすることが大切です。

その上で、どうしてもといった場合に検討されてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 埼玉・川越【夫婦問題・改善解決!ブログ】
タグ:, , ,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

浮気はいいとこ取りの、恋愛ごっこ?
浮気はいいとこ取りの、恋愛ごっこ?

こんにちは、夫婦問題専門カウンセラーの大塚です。私はよくパートナーの浮気について、ご相談を受けています。 浮気について、どういう心構えをしたり、対処したら良いのか?ということを、まずお話しを伺って、アドバイスをさせて頂い …

夫・妻が浮気しているかも?浮気している人の特徴とは?
夫・妻が浮気しているかも?浮気している人の特徴とは?

「もしかしたら、パートナーが浮気しているかも!?」 そんな疑いがあれば、とても心配で不安だろうと、心中お察しします。パートナーの浮気は家庭の根幹を揺るがす大事件ですよね。でも冷静に対処するように心がけて下さいね。 自分の …

鷹取行政書士のご紹介
鷹取行政書士のご紹介

本日は鷹取行政書士のご紹介をさせて頂きたいと思います。   先日、新宿に事務所を持つ鷹取行政書士さんとお会いしました。 今まで離婚、夫婦問題の専門家として、 たくさんの相談を受けてこられた離婚・夫婦問題のプロで …

家事事件について
家事事件について

家事事件とは、民事事件などに対応する言葉で、 民事事件が第三者同士の争いを扱うのに対し、 家事事件は家庭内の争いを扱います。 家事事件における手続きの種類には調停、審判、訴訟があります。 聞いたことはあるけれど、あまりな …

レンジャー五領田法律事務所のご紹介
レンジャー五領田法律事務所のご紹介

こんばんは、 今日は、サイトトップのリンクに五領田弁護士のサイトのリンクを貼らせていただいたので、五領田弁護士について間単にご紹介をさせていただこうと思います。   レンジャー五領田法律事務所 五領田 有信(ご …

内縁関係について
内縁関係について

内縁関係について 事実上の夫婦として暮らしていながら、 婚姻届を提出していないために法的には夫婦として扱われないケースを 「内縁関係」「事実婚」などと言います。 いずれ婚姻届を出す予定だがまだ出していない、 法的な婚姻関 …

思わぬ発見も?!読書で自分を振り返る
思わぬ発見も?!読書で自分を振り返る

夫婦関係を良くするために、心理学関係の学術書を読んだり、夫婦仲を改善するような 実用書を読むことがあると思います。 そこで「なるほど」と感じることももちろんありますでしょうし、書いていることを実践して夫婦仲が改善できたの …

再婚~夫が子どもを怒ると気になってしまう悩みを解決する方法
再婚~夫が子どもを怒ると気になってしまう悩みを解決する方法

皆さんこんにちは!夫婦問題相談オフィス代表の大塚麻由実です。 今回は、再婚したあとの家族問題でお悩みの女性の方へ、簡単に改善出来る方法をお伝えします。 シーン別に解決方法をお伝えさせて頂きますね。 自分の子どもではないか …

共通の趣味探しで定年以降も仲良し夫婦!
共通の趣味探しで定年以降も仲良し夫婦!

昨今の離婚問題で増加傾向にあるのが「中高年夫婦の離婚」です。 ひと昔前までは、子育てを終えると夫は定年、 妻と一緒に第二の人生を楽しむいうのが理想像であり主流でした。 ですが近年では平均寿命が伸びたことでより 夫婦で過ご …

旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること
旦那の浮気防止に大事なのは「なぜ浮気するか」を考えること

離婚原因の1つ、夫の「浮気」を防止するには、どこからが「浮気」なのかを夫婦で互いに話し合って共通の認識を持っておくことである程度、未然に防ぐことができます。 しかし、それだけでは不十分で、妻も浮気をされないために日ごろか …