精神的暴力、精神的虐待!モラハラ夫の特徴は?

精神的暴力、精神的虐待!モラハラ夫の特徴は?・埼玉・川越・「まゆみ夫婦問題相談オフィス」・大塚麻由美

モラハラは、DVの1つの形で暴力を用いずに相手に精神的苦痛を与える行為です。

夫によるモラハラには、共通の特徴があります。

モラハラ夫は、周囲からよく見られたいと思っているため外では社交的に振舞いますが、
家の中では、問題の原因が自分にあったとしても、それを認めず、
すべて妻や家族、周りの人のせいにして暴言を吐いて周囲の人たちを追い詰めていきます。

対処法は離婚するか、専門家によるカウンセリングを受ける方法があります。

離婚原因となるモラハラ夫が増えている

モラハラはDVの1つで、家族間で一方が相手を暴力は使わずに言葉で精神的に追い詰めていくことを言います。

最近では、モラハラ夫が増えており、婚姻関係におけるモラハラ相談が増えています。
モラハラは暴力を伴わないことから、被害者が問題として認識するのが遅れがちになります。

「自分はモラハラを受けている」と気づいたとしても、
その原因が被害者である自分にあるのではないかと思い込んでしまうことによって、
表面化しにくい傾向があります。

モラハラ夫に見られる共通の特徴と対処法

一般的にモラハラ夫は、とても外面が良い特徴を持っています。

その理由は「他人からよく思われたい」という世間からの評価をとても気にしているのと、
自分への劣等感があるからです。

常に他人と自分を比較し、少しでも自分の方が劣ると思えば嫉妬を感じます。
悔しさのあまり、それを認めることができなくなり、周囲に当たり散らします。

家庭内では、「(妻が)飯を食えるのは夫である自分のおかげだ」
「俺がいなければ、何もできないだろう」と思い込み、何かにつけ文句を言います。
常にそのような態度で妻に接します。

さらにモラハラがエスカレートすると、夫に非があることを妻に責められたとき、
「お前が悪いからだ」というように、全てを妻や周囲の人が悪いからそうなったという言動を繰り返します。

一見、わがままな子供のように見えますが、夫が執拗にモラハラ行為を妻に繰り返し、
なだめて説得しようとしても全く耳を貸さず、怒り狂ってさらに激しく八つ当たりをされることによって
妻は精神的に疲れ果ててしまうのです。

このようなモラハラ夫に対処するには、離婚して関係を断ち切るか、
専門のカウンセラーに相談するなどの方法をとることがよいでしょう。

カテゴリー: 埼玉・川越【夫婦問題・改善解決!ブログ】
タグ:, , ,

宜しければシェアして下さい。



関連記事一覧

夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴
夫がDVをする心理とDVを受ける人の特徴

DV夫の心理状態は、強い劣等感で一杯になっています。 そしてDVを受ける被害者側にも劣等感があるので、DVが長引く傾向があります。 そして、夫婦間では、被害者側がDVを受けたと強く感じた時に、離婚へ発展してしまうことが多 …

自分のペースとタイミングを優先する夫とうまく生活する方法
自分のペースとタイミングを優先する夫とうまく生活する方法

自分のペースを崩そうとしない夫に苦労し、疑問を感じている女性は少なくないようで 「教えて!goo」に「夫は自分最優先。結婚って何なのか……」という相談が寄せられているようです。 そして今回、様々なご縁があり、取材を受けさ …

共通の趣味探しで定年以降も仲良し夫婦!
共通の趣味探しで定年以降も仲良し夫婦!

昨今の離婚問題で増加傾向にあるのが「中高年夫婦の離婚」です。 ひと昔前までは、子育てを終えると夫は定年、 妻と一緒に第二の人生を楽しむいうのが理想像であり主流でした。 ですが近年では平均寿命が伸びたことでより 夫婦で過ご …

揺らぐ気持ち…修復できるのか迷ったら
揺らぐ気持ち…修復できるのか迷ったら

夫婦間に何らかの問題があって、このまま夫婦関係を続けていくことが できるのか不安に思うことはないでしょうか。 「離婚」という選択肢ももちろんあるわけですが、 本当にそれでいいのか迷ってしまうことは当然ながらありますし、 …

うまくやっていけるかも?夫婦の修復を決心したら
うまくやっていけるかも?夫婦の修復を決心したら

夫婦間に色々なことがあって、一時期は「この人とはもうやっていけない…」 「もう一緒にいられない」と考えてしまうこともあると思います。 ですが、一歩立ち止まって「もう少し頑張ってみよう」「またうまくやっていけるかもしれない …

離婚理由No.1「性格の不一致」とは?
離婚理由No.1「性格の不一致」とは?

性格の不一致とは、人それぞれの価値観の違いから来るものです。 違った両親から生まれて、それぞれの環境で成長すれば、 考え方に違いがあっても全く不思議ではありません。 自分の価値観は絶対的なものではありません。 まずは相手 …

Skype・電話カウンセリング
Skype・電話カウンセリング

最近、電話、Skypeなどでご相談をよくさせていただいております。 私に相談したいという気持ちがあるということになりますのでとても嬉しいことだと思っております。 先日は、京都の方のSkypeカウンセリングをさせていだきま …

内縁関係について
内縁関係について

内縁関係について 事実上の夫婦として暮らしていながら、 婚姻届を提出していないために法的には夫婦として扱われないケースを 「内縁関係」「事実婚」などと言います。 いずれ婚姻届を出す予定だがまだ出していない、 法的な婚姻関 …

【今が辛い方へ】現状から抜け出すために自分を変える
【今が辛い方へ】現状から抜け出すために自分を変える

「なんで自分ばっかりこんなに辛いんだろう?」 「もう何のために生きているのかもわからない」 夫婦間や家族のことで思い悩み、そこまで思い詰めてしまいそうになったことはありませんか? もしくは今まさにその状態にあるという方も …

結婚前カップルのご相談
結婚前カップルのご相談

婚約を済ませた結婚前カップルのご相談が増えています。 人は生まれ育った環境や経験で思考の癖や性格を作っていきます。 その生まれ育った環境や性格が違うカップルに、 意見の食い違いや衝突は、必ず出てくるものです。 それらは、 …